クラフトアイデア >グルーガンで作るハロウィンアイテムモンスターの手

グルーガンで作る
ハロウィンアイテム
モンスターの手
全てグルーガンにて製作

全てグルーで出来ているので柔軟性があります。

■グルーガン  チラシ画像→コチラ

準備するもの】
■黒手袋(100均)
■グルーガン
■グルースティック白(12本程使用)
■グルースティック黒(24本程使用)
■グルースティック赤(4本程使用)
■シリコンマット
■太マジックペン5本 または手袋の2重3重かさね用の手袋
■ハサミやカッター類
■アクリル絵具(ベージュ・グレーなど)
■ペイント道具類
■転写フォイル接着ペン
■転写フォイル銀

■グルーガン  チラシ画像→コチラ

シリコンマットに太マジックペンを5本並べ
その太さ程の白グルーを出す。

シリコンマット面を湾曲させることで
爪のカーブを表現させます。

出した白グルーが冷めたらマットから外し、爪の形にカット。
冷めたグルーパーツは、ハサミなどで簡単に切ることができます。

黒手袋の指の中に太マジックペンを入れる事で
グルーの装飾がしやすくなります。
または、
手に手袋を2重3重にはめて、直接グルーをつける方法もあります。
※やけどに注意

白グルーの爪を黒のグルーでつける。

手袋の甲の部分に黒グルーを全面につける。
このグルーの厚さを4ミリ以上盛りつけましょう。
熱が冷めたら、
黒手袋の中の太マジックペンを抜き、
手に手袋をはめます。

黒のグルーを手袋の甲部分にどんどん盛っていき
形を整えます。
爪部分も白のグルーでさらに盛っています。

キズは、赤のグルーで表現。
クギは、黒のグルースティックで表現。
クギの頭部分の表現は、
シリコンマット上に黒グルーを丸く7ミリ程だしたら
シリコンマットを被せて平らに潰し丸い板状にし、
そこに黒のグルースティックを付けることで表現しています。
黒いクギが出来たら、
銀色の転写フォイルを貼ることで金属感を出しています。
クギ頭のマス目は、
グルーガンのノズル先端を軽く押し当てて、少し溶かしながらマス目を引きました。

爪周りに赤グルーを適度につけ、
爪の汚しには、ベージュのアクリル絵具で少し着色。

グルーは柔軟性があり、
指を自在に動かすことが出来ます。
クラフトアイデア ホームへ戻る