株式会社セトコクラフトストアーセブンタウンズ

クラフトアイデア >メタルリーフ(箔)のシワなし貼り&切り取りが自在にできる新発想の技法でサンプル作ってみた。

メタルリーフ(箔)のシワなし貼り&
切り取りが自在にできる新発想の技法で
サンプル作ってみた。


箔貼りをすることで、華やかで重厚ある高級感を持った作品ができます。
箔貼りの失敗が少なく、シワなく、切り取り・切り抜きも簡単に出来る、
新発想の技法が判りました。
まずは、その技法でいろいろ製作してみました。

メタルリーフ(箔)は、非常に薄い金属箔。
すぐシワが入り、すぐ手に付着して、簡単に破れてしまいます。

メタルリーフ(箔)は、こちら


そんな箔を一回の貼りつけで
綺麗に貼れる技法で貼った物が
この画像です。

銅とゴールドリーフ、箔同士を継ぎ合わせてみました。
サクラの大きさ約1センチ
金と銅の段差なく、綺麗に繋げることができました。

布に
ゴールドリーフをこの技法で貼ってみました。
金の上品な輝きがだせました。

黒いシートに
ゴールドリーフをこの技法で貼ってみました。

銅とゴールドリーフ、の重ね貼りしてみました。

塗装した木の表面にゴールドリーフを貼った画像。
金のエンボス(立体模様)をしたような
ぷっくり膨らんだ物になりました。

まだまだこの技法については、
いろいろな使い方や改良点があるのかと思います。
メタルリーフ(箔)のシワなし貼り&
切り取りが自在にできるこの技法は
また、画像など資料が整い次第、お知らせします。
いましばらくお待ち下さい。
クラフトアイデア ホームへ戻る