株式会社セトコクラフトストアーセブンタウンズ

クラフトアイデア >トレジャーゴールド《ゴールド》とエクストリームシーン《ゴールド》で金・ゴールドカラーの質の比較をしてみました。2ページ目(全2ページ)

トレジャーゴールド《ゴールド》と
エクストリームシーン《ゴールド》で
金・ゴールドカラーの
質の比較をしてみました。
2ページ目(全2ページ)

高い輝きを持つ
トレジャーゴールド《ゴールド》
エクストリームシーン《ゴールド》
この2つの違い、カラー比較を
1ページ目に続き、
さらに詳しく絵具を見てみました。

左側トレジャーゴールド
右側エクストリームシーン
白いペーパー上に塗ってみました。
エクストリームシーンが赤金(赤い金)に見えます。

左側トレジャーゴールド
右側エクストリームシーン
表面に凹凸の無い黒い面に塗ってみました。
うずの大きさ、約2.5センチ。
エクストリームシーンが青金に見えます。

左側トレジャーゴールド
右側エクストリームシーン
輝きはほぼ同じに見えるのですが、
エクストリームシーンの色のない透明の部分も
黄色く輝くように見えます。
イリデッセント効果があるようです。

左側トレジャーゴールド
右側エクストリームシーン
絵具が薄くなるにつれ、
エクストリームシーンのキラキラしたラメが
目立つようになりました。

左側トレジャーゴールド
右側エクストリームシーン

左側トレジャーゴールド
右側エクストリームシーン
筆のハケ目は
トレジャーゴールドはキレイ
エクストリームシーンはラメラメ

総評
トレジャーゴールド
輝き度:★★★★★
金属感:★★★★★
粒子が一番細かく色伸びがよく、キレイに描け、
ストローク時、美しいラインがひける。
凹凸面に塗装時も、綺麗な金の映えに。
重厚なメタリックカラーに。

エクストリームシーン
輝き度:★★★★☆
金属感:★★
メタリックラメと溶剤により、高い輝きが出せ、
平面・凹凸の少ない面・ベタ塗り等にキレイな輝きを見せることができる。
明るく、軽いパール(アルミ)カラーのようなメタリックカラーに。

追記情報202012

凹凸のあるオーナメント表面に
擦り塗り比較をしてみました。

左:トレジャーゴールド  右:エクストリームシーン
やはり擦り塗る行程では
トレジャーゴールドがキレイに色がのり、
エクストリームシーンでの擦り塗りは
下のカラーが透けて見えました。

このオーナメント作品はコチラ
↓↓↓↓↓
『レースアップリケを使ってクリスマスオーナメント』
★エクストリームシーンの色により
光り輝く度合いの違い


エクストリームシーン
この2本のうち、
上が260-3404ゴールド(輝度:高い)
下が260-3405ヴィンテージブラス(輝度:低い)

エクストリームシーンの
輝度の高い色と低い色、
輝度の高い色は、下地色に影響。
(260-3404ゴールド塗装。白地=赤金。黒地=青金)

エクストリームシーンを薄い紙に塗り並べ
裏から光りを透過した際、
エクストリームシーンの
輝度の高い色は色が透け、
輝度の低い色は色が透けにくいカラーでした。

エクストリームシーンの輝度の高い色は
そのカラーの透過することで、その色自身が発色。
その発色が、輝きとして見える。

上記内容をご参考に、作品作りをお楽しみください。

『トレジャーゴールド《ゴールド》とエクストリームシーン《ゴールド》で
金・ゴールドカラーの質の比較をしてみました。』
1ページ目に戻る。
クラフトアイデア ホームへ戻る