株式会社セトコクラフトストアーセブンタウンズ

ステップ バイ ステップ >すごく簡単にシャドーボックスをつくる

すごく簡単に
シャドーボックスをつくる


3Dプレカットプリントを使って
短時間で製作しました。


凸面のドームフレームで
作品の立体感がアップ

何枚もプリントを重ね、
製作にかなり時間をかけたように見えますが
専用プリントを使えば短時間でできます。

【準備するもの】
■3Dプレカットプリント603-2100(簡単にシャドーボックスができる)
★チラシ画像→コチラ
■ドームフレーム579-0738(シャドーボックスとの相性抜群)
★チラシ画像→コチラ
■ゴールドステッカー1018G(簡単に金の装飾できるシール)
★チラシ画像→コチラ
■3Dメイト(プリントを浮かせて接着できる)
■デコパージュグルー(各部材を接着)
★接着剤のチラシ画像→コチラ
■3Dシェーピングパッドとツール(プリントに凸凹の表現をつける)
★チラシ画像→コチラ

■各絵具と筆
(セラムコート絵具14Kゴールド・アメリカーナ絵具ブラックプラム使用)
★セラムコートチラシ画像→コチラ
★アメリカーナチラシ画像→コチラ

■予備でハサミ


【ステップ1】
ドームフレームは各ボードに分かれているので
絵具で塗り分けます。


【ステップ2】
3Dプレカットプリントを準備


《右上》3Dプレカットプリントは
すでにカットされた状態です。
《左上》3Dプレカットプリントに番号が表示しているので、
番号順に重ねて行くだけ。簡単に切り離せます。
《左下》切り離したペーパーに
3Dシェーピングパッドとツールで凸面の表情を付ける。
《右下》3Dメイトでプリントを順番に接着。
上に重ねるペーパーは浮かせて接着。


【ステップ3】
ゴールドステッカーは、すでに模様通りにカットされたシール。
シートから貼りたい模様ステッカーを剥がします。
ステッカーは薄いフィルム状なので優しく剥がしましょう。


フレーム周りに、ステッカーを貼る。


完成
簡単にシャドーボックスが出来ました。

3Dプレカットプリントにはいろいろな絵柄があります。
《3Dプレカットプリント》《ドームフレーム》
ぜひ、この機会に作ってみませんか?

ステップ バイ ステップ ホームへ戻る