ステップ バイ ステップ > メタル風パーツ作り

透明ビニールシート(厚手)を使って
メタル風パーツ作り

透明ビニールシートが専用フォイル(スタンピングリーフ)と
アイロンで簡単に箔押しされたメタルパーツ作り
厚手の透明ビニールシート
  




《準備するもの》
■専用フォイル2色(スタンピングリーフ各色あり) チラシ画像→コチラ
■アイロン ■ハサミ ■セロハンテープ    
■モノクロコピー(トナー式コピー&レザープリンター、カラーコピーでも可)
 ※特殊な紙へモノクロコピーした物はキレイにできない場合があります。
 ×インクジェット不可

《有ると便利》 ■シリコンシート※圧着時、均一に圧力が掛けられ、きれいに箔が移る。
■クッキングシート(両面ツルツルの物)※フォイルにアイロンを掛けやすく、汚れ防止に。
■金属のトレー※アイロンをかけ終わった後、熱をすぐ冷ませる。

《作業手順》 熱に強いシリコンシートを下に敷いています。
シリコンシートの上にクッキングシートを敷くと汚れ防止になります。

1.《紙に簡単箔押し》の技法で残った、
 抜き部分のフォイルを用意。

2.厚手の透明ビニールシートに抜き部分の
 フォイルの表が上になるようかぶせる。
 裏から柄を見て中心に合わせます。




3.フォイルの上にクッキングシートをかぶせ、
 アイロン(中温)を均一にかけ転写させる。
 アイロンをかけると、気泡が間に入ります。
 
気泡の部分は転写出来ていません。
 《紙に簡単箔押し》の技法ステップ4の様に★熱を冷ます。

4-1.半分だけ剥がす。
全部剥がさないこと!

4-2.剥がした部分を元に戻す。
空気が入らないように戻す。

5.また、クッキングシートをかぶせ、
 アイロンを均一にかけ
 気泡があった部分を転写させる。
 ★熱を冷ます。

6-1.剥がしていない側(反対側)を剥がす。
全部剥がさないこと!

6-2.剥がした部分を元に戻す。
空気が入らないように。

7.また、クッキングシートをかぶせ、アイロンを均一にかけ
 気泡があった部分を転写させる。★熱を冷ます。

8.フォイルを全部剥がす。
★ステップ4〜7までの気泡抜き作業は、
 半分ずつですが、この作業を
 
【少し剥がし→戻して貼る】にして、
 少しずつ何回かに分けてすると、
さらにキレイに転写出来ます。


9.次に、別色のフォイルを被せます。



10.アイロンを上から軽くかけて、剥がして
確認しながら
またアイロンをかける。

※アイロンをかけすぎると、
フォイル色が重なりすぎてしまいます



11.フォイルが余分に
 付いたら、
 セロハンテープで
 取り除きましょう。
 アイロンをかけすぎると、完全に取れない場合もあります。

完成
このビニールシートの裏面も
フォイルを施して、好きな形にカット。
その両面にUVレジン(ハードタイプ)を施してキーホルダーへ

  
   
アクリルパーツ上にフォイルをアイロンで強く押し当てれば、
オリジナルアクリルパーツに大変身!

  
   
ステップ バイ ステップ ホームへ戻る